×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オススメ!プラセンタマスク

プラセンタマスクとは?

プラセンタを効率的に吸収するケアアイテム、美容マスク

250

スキンケアの一つの美容マスクといえば、ちょっと前までは週1回の特別ケアといった感じで使われていました。
でも最近では、金額的にも手軽なものや、数十枚のマスクが入った大容量パックなどが発売されるようになり、マスクも化粧水や乳液なんかと同じように手軽に毎日おこなわれるような存在となってきています。
まぁ、価格が高価なものはそうはいきませんが…。

美容マスクといえば、一般的には顔の形に切り取られたシート状のものに美容液や化粧水がたっぷりとしみ込まれたもの
それを顔全体にのせてお肌に浸透させていきます。

また、ファゴンパックのような泥上のものや、ゲル状のもので時間がたつとグミのような硬い状態になるタイプなどもあります。
こちらは毎日やるには手間がかかっていることもあり、やはりマスクのほうが需要が高くなっています。
美容ケアとしては、昔からとても人気が高いケアといえるでしょう。

この美容マスクにはさまざまな有効成分が配合されていますが、プラセンタもその一つ。
プラセンタの優れた美容効果からも人気が高いマスクの一つとなっています。

美容と保湿がしっかりとお肌に作用し、続けていくうちにその効果を実感させてくれます
また、プラセンタは水溶性なので、美容マスクとして使うにも最適なのです。
化粧水や乳液などではうまく吸収させることが難しいですが、ピタリと肌につくマスクであればその吸収も効率的です。

マスクは2種類ある

この美容マスクは、アルミパックにパウチ状されて販売されています。
1枚1枚個装されているのもあれば、数十枚のマスクが一緒になったものとありますので、たまにおこなうスペシャルケアとしておこなうのか、毎日のケアの一つとしておこなうのか…ライフスタイルに合わせて選ぶといいでしょう。

美容マスクは10~15分ほど顔に張り付けておきますから、その形状は顔の形に切り取られたものとなります。
目と口の部分が開いており、マスク中も呼吸はもちろん、目を開けておくこともできます。
もちろん、まぶた部分もあるのであれば、目を閉じてマスクしておくのも良し。
ただ、しゃべるのはちょっときついかもしれません。

1枚ずつ個装されているマスクは保存も使用もとても楽ですが、数十枚が一緒になっている大容量パックはちょっと大変。
乾燥しないようにきちんと閉めておくのはもちろん、雑菌が入らないようにうまく使わないマスクには手を触れないようにしなければいけません。

管理をしっかりとしていれば、これほど心強いケアアイテムはありません。
いつものケアに加えるだけで、お肌も格段に違ってきます。